• RIEKO KAMIYAMA

自粛生活が続きます


もともと内向きが好きなので、やりたいことを次から次へとやっていて完全に自分の世界にのめり込んでいます。

空間装飾のお仕事も皆無で、もちろん不安はありますが、別事業でやっている植物の力に助けを借りるメンタルケアのオンラインセッションプログラムをやりたくて、それを構築したり、どんどん深く深く大好きな内向きの世界に入っていっています。

集中するために、今は装飾の技術を、自分の居心地の良い空間を作るため、自分自身のために使っています。

やはり、存在するところの空間は

ものすごくメンタルに影響するので、

風、水、土、光、植物・・・

「今」を実感できるところに身を置いています。

そして、色。

色は視覚から入ってきてダイレクトに脳に作用するので、自分の大好きな色、落ち着く色、幸せを感じる色を目に入るところに散りばめています。

優しさに包まれたい時は淡い綺麗な色、気持ちに喝を入れたい時は、オレンジとかイエローなど果物を連想させるビタミンカラーが目に入るようにしています。

朝日の眩しさで目を覚まし、食べて、飲んで、運動して、好きなことに集中して、ぼんやりして。日光によく当たり、雨の日は雨の音を聴く。自然のリズムで生きて、色々余分なものを削ぎ落としていく。

暗いニュースを知る時は、ありのままに悲しい感情になり、花の咲くのを見て幸せな気持ちに浸る。変えられるものは変えていき、変えられないものは受け入れる。

今を不安な気持ちで過ごしている人は、あなたの在る空間を好きなもので埋め尽くしてくださいね。そして好きな色で溢れさせてください。

0回の閲覧

©2019 DEFICREATION